最高の一杯を提供する|自分好みのポーセラーツを作成してみましょう

自分好みのポーセラーツを作成してみましょう

女の人

最高の一杯を提供する

コーヒー

バリスタの資格を取得する

最高の一杯のコーヒーを入れる為には、豆の選び方から保存方法、抽出の仕方まで様々な知識と技術が必要になります。カフェやレストランで働く際に、バリスタの資格を取得している事でお客様から美味しいコーヒーを入れられる信頼を得る事が出来ます。トップバリスタと呼ばれる人たちは、お客様からの注文に合わせてコーヒーの入れ方を変える事で、最高の一杯を提供することが出来ます。バリスタになる為には、専門学校で基礎知識や技術を学んだり通信講座によって独学で勉強して試験を受ける方法があります。バリスタを育てる環境は増えており、製菓や調理の専門学校にカフェコースがある場合もあるので、自分が学びやすい環境を選ぶ事が大切です。

美味しく入れるコツを学ぶ

バリスタになる為の学校には民間のスクールやカルチャースクールで学ぶ事も可能であり、仕事をしながらでも資格を取得する事が出来ます。夜間だけ行っている学校や、週末だけ利用できる学校などもあるので、空いた時間に学んで本格的に仕事に活かしていく事も出来ます。バリスタの資格には一般社団法人日本バリスタ協会の認定試験に合格する事が必要であり、一定の基準を満たす技術と知識が必要になります。コーヒーを美味しく入れる方法はもちろんの事、接客に対するマナーも学ぶ事が出来るので、実践に活かせる資格と言えます。バリスタの資格を取得する事で本格的にカフェやバールで働く事が出来ると共に、趣味としても美味しいコーヒーを入れられます。